勉強会の記録(第72回〜)



第72回KLVN勉強会(2014年4月24日)
   「眼鏡の話」
        アサクラメガネ 川上 毅士先生
   眼鏡処方に関するコツや注意点について解説していただきました。
   ロービジョンケアで使用頻度の高い眼鏡について、
   今後も教えていただくことは多いように感じました。

第73回KLVN勉強会(2014年5月28日)
   「拡大読書器の指導方法」
        七沢更生ライトホーム 渡辺 文治先生
   拡大読書機の歴史、基本的な使い方とロービジョン外来などでの訓練法について
   解説していただきました。
   長年、訓練の現場で活躍されており、そこで蓄えられた知識を教えていただきました。
   明日からの診療・訓練に大変参考になる勉強会となりました。

第74回KLVN勉強会(2014年6月20日)
   「角膜の話−DSAEK(角膜内皮移植)−」 東京慈恵会医科大学 大野 建治先生
   角膜移植の現状について話していただきました。
   最近行われているDSEAK(角膜内皮移植)の現状について詳しく説明していただきました。
   治療法の進化に驚きました。

第75回KLVN勉強会(2014年7月5日)
   「視覚障害関連施設見学in高田馬場」
   温故学会、日本点字図書館、手と目でみる教材ライブラリーの見学を行いました。
   詳しくは今後ご報告する予定です。

第76回KLVN勉強会(2014年8月28日)
   「視覚障害情報機器の現状と課題」
        新潟大学工学部人間福祉工学科 渡辺 哲也先生
   視覚障害者のパソコン・スマートフォン・タブレットの使用状況に関してお話しいただきました。
   数年前との比較も交え、アンケート調査から浮かび上がる特徴を、
   分かりやすく解説していただき大変勉強になりました。
   新潟からはるばる厚木までいらしての講演に、参加者も感謝しておりました。

第77回KLVN勉強会(2014年12月6日)
   「小児の眼疾患」   神奈川リハビリテーション病院 眼科 久保 寛之先生
   小児の視覚障害の原因になる疾患について、医療関係者以外の参加者にも分かるように
   基本的なところからお話ししていただきました。今後もこういう機会を設けたいと思います。

   「視覚障がいの歩行特性とバリアフリー」  成蹊大学 大倉 元宏先生
   長年、視覚障害者の移動環境について、様々な研究をされている先生なので、
   歩行に関して貴重なお話が聞けました。もう少し詳しいお話を聞く機会が持てればと
   思いました。

第78回KLVN勉強会(2015年8月25日)
   「心療眼科・心因性視覚障害について」 
                      杏林アイセンター 気賀沢 一輝先生
   眼科医でありながら視覚障害の心理的な面に注目して活動していることに驚きました驚きました。
   今後、一般の眼科治療の現場でも気賀沢先生の研究活動が活かされるようになればと思いました。

第79回KLVN勉強会(2015年11月5日)
   「3Dプリンターの活用の可能性と留意点」
                 国立特別支援教育総合研究所 大内 進先生
   触覚教材をいろいろ紹介していただきました。特に3Dプリンターを使って製作する方法など
   興味深い内容でした。今後の発展が期待されます。

第80回KLVN拡大勉強会(2015年12月12日)
   1、アサクラメガネ見学
     ロービジョンルームの説明を受け、最新の機器を紹介して頂きました。
     前回と場所が変わっていましたが、実際に機器に触れることができ、勉強になりました。

   2.講演
    @「オプタコンの話」     七沢更生ライトホーム 渡辺 文治先生
     一昔前に、視覚障がい者の間で非常に普及していた機械と、それを使いこなす
     技術に関する歴史をお話ししていただきました。古い写真やパンフレットなど、
     も用いて、大変貴重な講演だったと感じました。              

    A「視覚障害児の就学事情-インクルーシブ教育時代を迎えて-」
                     永井 伸幸先生 宮城教育大学特別支援教育講座
     最近教育界で話題のインクルーシブ教育について解説いただきました。
     現状では視覚障がい児の教育に関して難しい問題も多いことが分かり、今後も
     考えていかなくてはいけないと思いました。            
         

第81回KLVN勉強会(2016年4月28日)
   「小児難聴について」
                      厚木市立病院 耳鼻科上席医長 力武 正浩先生
   視覚障害と同じ感覚障害で、ロービジョンケアにおいても大切な、難聴に関する講演をしていた
   だきました。最近の人工内耳に関するお話もあり、また、珍しい検査動画なども交えてわかりや
   すくお話しいただきました。

第82回KLVN勉強会(2016年5月26日)
   「感覚訓練について」
                      七沢更生ライトホーム視覚障害部門 渡辺 文治先生
   視覚障害者の機能訓練施設である、七沢更生ライトホーム視覚部門で長年感覚訓練を担当さ
   れてきた渡辺先生に、実際の評価法・訓練法等を解説していただきました。参加者も、分かって
   いたつもりになっていたことが、もう一度確認でき、大変勉強になりました。

第83回KLVN勉強会(2016年6月28日)
   「筑波技術大学 見学」
                      筑波技術大学教授 坂尻 正次先生
                                   緒方 昭広先生
   日本で唯一の聴覚障害者・視覚障害者を対象とした大学である、筑波技術大学の見学を行いま
    した。保健学科鍼灸学専攻・情報システム学科の両方について、大学・併設されている治療院
    の見学をしながら、解説していただきました。また、坂尻先生の授業も見学させていただき、良
    い経験ができました。 

第84回KLVN勉強会(2016年8月10日)
   「視覚障害児童の教材・教具」
                      国立特別支援教育総合研究所 大内 進先生
   視覚障害児教育に長年携わっていらした先生に、教材と教具に関する解説をしていただきました。
   実物をたくさんお持ちいただき、触りながら理解することができました。
   
第85回KLVN勉強会(2016年10月14日)
   「東京都立八王子盲学校見学」
                    東京都立八王子盲学校 校長 國松 利津子先生
                                    副校長 小島 草平先生
                                        菅井 みちる先生
   
東京都八王子市にある、八王子盲学校を見学させていただきました。授業の様子をみせていただき、その後学校概要と卒業後の進路に関するお話などをうかがいました。大変勉強になりました。先生方も、医療や福祉との連携をもっと深めていきたいと考えていらっしゃることが分かり、大変心強く思いました。

第86回KLVN勉強会(2016年12月10日)

手と目でみる教材ライブラリー見学

 ※ 勉強会の詳細についてお知りになりたい方はご連絡ください。

過去の勉強会記録