K L V N

神奈川ロービジョンネットワーク

     ロービジョンとは・・・?              
        視覚になんらかの障害を持ち、生活に支障をきたす状態を、私たちはロービジョンと
        呼んでいます。
        言葉の定義の上では、光も分からない盲の方の視覚の状態は含みません。
        でも、KLVNはこの様な方たちの問題についても取り組んでいます。

     KLVNのめざすところ・・・。          
        視覚に障害を持つ方たちの援助にはさまざまな分野の連携が必要です。
        神奈川ロービジョンネットワーク(KLVN)は、医療・福祉・教育などの垣根を越えた
        神奈川県内のロービジョン関係者の情報交換を目標としたネットワークです。


      KLVNの活動                          
        年に2回、研修会の開催・機関誌発行を行っています。勉強会も開催しています。
        研修会は1~2月、10~11月に講習会形式で行っています。疑似体験コーナーも
        設置しています。
        毎回活発な討論が交わされています。


     お知らせ 


          横浜市立大学医学部病院眼科

                  
        第39回研修会
            日時:2018年6月2日(土)   15:00~
            会場:神奈川歯科大学横浜研修センター 6階教室
                 http://www.hama.kdu.ac.jp/104access.html

            * いつもの会場の1階下になります。ご注意ください。

        講演①「子どもの高次機能障害 ~視覚認知障害を中心に~」
                   神奈川リハビリテーション病院小児科       栗原 まな 先生

        講演② 「視覚障害者の聴覚による空間認知」
                   国立研究開発法人 産業技術総合研究所      関 喜一 先生
                     





           
           


研修会勉強会理事会関係施設LVエイド関連図書関連サイト




          19歳以上の方は:七沢自立支援ホーム        046-249-2337  
     

          0~18歳の方は :県立平塚盲学校          046-331-0948 

                     :横浜市立盲特別支援学校   045-431-1629 


                                               質問・ご意見お待ちしています。